ミニマルおじさんのブログ

最近はミニマリストというよりかは、シンプルに丁寧に生きたいおじさん。

Bluetoothイヤフォンが壊れた。


スポンサードリンク

件名の通りです。

 

愛用のBluetoothイヤフォンが壊れました。

 

2017年のベストバイであげてた一品のWONSTART W6が壊れてしまいました。

 

 

ちなみに、これね。これ。こちらの一品。

 

数日前からイヤフォンへ充電するためのボタンをいくら押してもうんともすんとも言わなくなりまして、そうなると自体に充電されることはないですから、電源つけても数分で「ローバッテリー、プリーズチャージ」って機械的な声で言われるようになってしまいました。そのうち電源も入らなくなるのでしょう。

 

こいつは困った。とても困った。今更もう有線イヤフォンに戻ることなどできない。

 

たまに充電切れた時とかに有線イヤフォン使いますが、もうとてもストレス。

 

まず鞄から取り出して、絡まったのを解くところから始まり、耳と端末に刺してからも距離感間違えてグーンとなったり。

 

はたまた、満員電車から降りるタイミングでとなりの方のどこかに引っかかってまた、グーンとなってしまう。そんなん今更無理よ。無理。無理無理。

 

だからといって、確かにW6、すごくいい一品なんで、買い直そうかと思ったけど、もうアマゾンじゃ売ってないし、況やAliExpressにもない。

 

だし、こういうのって著しく進歩ってするじゃない?ちょっと油断している間に、再生時間が増えてたり、途切れにくくなってたりするでしょ?

 

ちょっと前に書きましたが、最近ラジオを聴きながら歩き回ってるんです。

 

 

なんか3時間ぐらい持つと聞いてたんですが、ANN一つ聞いたら、もう充電切れちゃうのよね。

 

仕方がないから、毎回有線イヤフォン出すけど、さっきも書いた通り、もう無線の便利を知ってしまった今では、かたじけないけどちょっと苦痛。

 

そうなるとW6を探し出して、買い直しても再生時間が足りないのよ…

 

だし、頭のどこかにイヤフォンなんて、ゆうても消耗品でしょ?って考えがあるんですよね。だから、あまりに高いものを買うのもなんか抵抗があるのです。

 

そういうこともあって、いろいろと悩んだ結果、これを買ってみた。なんか最近Ankerの商品ばっか買っている気がする。

 

 

今回ネットの評価をいろいろと見比べただけで買ってみた。ちなみに最後の最後までこいつと悩んだ。

 

試してみずに買ってみたのは、前回のW6もお店で試してみたいなことはせずに、好きなラジオで進めてたからっていうので買ったんで、まあいいかと。

 

だし、元々低音バリバリみたいなのばっかり使ってたけど、W6ってそういうのじゃなかったんですよ。

 

確かに使い始めはなんか違うな?って違和感はありましたけど、使っていくうちに慣れてきて。そんなもんでしょ?人間の耳なんて。まあ、よっぽどのことがなきゃね。そうなったらまあ、返品すればいいのかな?

 

というわけで、こう。

 

f:id:minimalojisan:20190911210840j:image

 

使ってみた感想はまあ、案の定やはり違和感はあるね。

 

ただ、意外といいかもしれない。もう歳なので低音バリバリなのはキツいのだけど、こいつは自分にとって丁度程よいぐらいの低音感。

 

とはいえ、実は最近そこまで音楽を聴きこんでないので、低音効かさなくてもよいというのはあるんだけどね。

 

まあ、でも、代わりに聴いているラジオでも全然違和感はない。

 

だし、なんにせよ。全然途切れない。

 

W6は人混みとか交差点とか日によってとか、切れすぎってぐらい切れていたのだけど、それが無い。

 

これはでかいよ。

 

というわけで、この子を使っていこうと思います。

 

ではでは。