ミニマルおじさんのブログ

最近はミニマリストというよりかは、シンプルに丁寧に生きたいおじさん。

バチェラー3と僕


スポンサードリンク

 


このところ何かと話題のバチェラー3にすっかりハマりましてね。ここ数日でようやく見終えたました?

 

が、「さて、感想でも書くか!」って、てんでなってない。むしろわざわざ火中の栗を拾いに行くのもなんかなあって思ってるし。

 

なんだろう?そもそも存在は知ってて、で、風の噂でなんか凄いことになってるって知り、そこから大量の星一つのレビュー味わってからの大ハマりなんですよね。

 

だから、そもそも振り上げる拳がない。つまり、このブログが振り上げた拳の落とし所になる事はない。だって、残酷ショーだと分かった状態で見に行ってますから。やり口当たり屋みたいなもんですよ。

 

だから、あえて感想文を書くとこんな感じか?

 

「きょうぼくはすうじつかけてバチェラー3みおわりました。そこにはにんげんのいろんなぶぶんかいっぱいつまっててとてもおもしろかったです。ぼくはもうけっこんしているので、バチェラーみたいにはなれないけど、うまれかわったら、でもやっぱり、バチェラーをみるがわのにんげんのままでいいなあっておもいました。にんげんばんざい!」