ミニマリストになったら、なんだかんだあって、移住、就農してた(仮)

最近はミニマリストというよりかは、シンプルに丁寧に生きたいおじさん。あと、最近移住、就農した。

我が家はいろんなモノであふれかえってる

ご無沙汰しております。

 

仕事が繁忙期だったこともあり、そしてその時期もだいぶ経って、今ではとても時間があるのにブログお休みしておりました。ご機嫌いかがですか?コロナとか平気?

 

それにしても、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

私は残念ながら、モノであふれかえっている。お恥ずかしい話なのだけど、あふれかえっている。

 

なんでか?考察してみると、単純で、単にモノが増えているから。でも、これについては仕方がなかったりするんです。

 

だって考えてみて欲しい。元々デスクワークのおじさんが、いきなり農家になったんです。そりゃあ必要なモノがガラリと変わったんです。

 

例えばの話。

 

今までは、雨の日は折り畳み傘だけで良かったのだけど、農家繁忙期ともなると雨の日でもガンガン外で働きますからね。傘刺しながらは作業できないので、そうなるとレインコートを買わざるを得なくなる。とか。

 

てか、そもそも農作業で必要な道具とかも増えてますしね。

 

というわけで、モノで溢れている。結構ストレスはストレス。モノがない部屋で生活することが、いかに気持ちがいいかを知ってしまったからな。

 

でも、これはしょうがない。だって、過渡期ですから。数年かけて農家にとってのミニマリズムが分かればと思っている。いや、焦っているんかな?このところあまり考えずに買って失敗したりしているしな、、、

 

まあ、兎にも角にもそんな感じでやっております。

 

ではでは。

 

僕は勉強ができない

最近味噌汁を作ることにハマっている。

 

きっかけは妻と味噌汁の出汁の取り方の話していたのだが、そこで妻、煮干しで出汁とっても、それをお味噌汁の具にしちゃってもいいのよね的な事を言った。それが私にしては寝耳に水だった。

 

親のエゴで中学から私立に行っていた私。その学校の方針で、家庭科、保健体育などいくつかの授業を受けた記憶が無かった。家庭科は小学生止まりだから、家事に関しての基本的知識があまり無い。

 

出汁の取り方も逃げ恥で伊豆から帰ってきたガッキーさんが鰹節で出汁を取るシーンを見て、あ、出汁ってこうやってとるのか!となり、続けてこいつはめんどくさいな…となった次第。

 

それが、水に煮干しを入れ、煮立てれば、出汁が取れるというのだ。そこになんか具材入れて、味噌を溶けば、味噌汁になるというのだ。こいつは、知らんかった…

 

物は試しということで、ある日スーパーでお菓子コーナーの小学生がママにおねだりする様に、乾物コーナーで煮干しを妻におねだりし、帰宅後、言われた通り、試しに作ってみた。

 

美味い。旨すぎた。長州力いうところの「食ってみろ。飛ぶぞ。」だったのだ。

 

水に煮干しを入れ数時間待ち、その状態で一度煮立てただけで、顆粒だしで作ったものを軽く凌駕してしまう。そして、煮干しもお味噌汁の具になる。こいつはもう願ったり叶ったりなのだ。

 

さらにインスタにも写真を上げた様に、私には土井義晴先生が付いている。

 

https://www.instagram.com/p/CAWc8gmg5tG/

ミニマルおじさん on Instagram: “#購入 #読書 #土井義晴 #一菜一汁 #丁寧な暮らし #ていねいな暮らし #シンプルライフ #シンプリスト #ミニマリズム #ミニマリスト”

 

師曰く「お味噌汁の具はね、何入れたっていいんですね」なので、冷蔵庫に余っている野菜を放り込めば、それはもう立派なお味噌汁。しかも、近所のスーパーでそこまで値の張らない美味しい手作り味噌が売ってたりするのでさらに味噌汁を一段階上のご馳走に変えてしまう。ここまで来ると不味く作る方が難しいぐらいかもしれない。

 

ちなみに試しに作った味噌汁の写真を掲載してみる。

 

f:id:minimalojisan:20200523223655j:image
f:id:minimalojisan:20200523223647j:image
f:id:minimalojisan:20200523223701j:image
f:id:minimalojisan:20200523223708j:image

 

きゅうりはちょっと微妙だったが、それ以外は手前味噌ながら美味しかった。美味しいので、翌日も、翌々日もとなっている。まさか家庭科の楽しみをおじさんになってから知ることになるとは思わなかった。

目の筋トレ

 

先日書いたのだけど、読書家だったのが環境が変わって読まなくなりつつある。とはいえ、やはり読書家のままでいたいと日々思っている。

 

というわけで、久々に本を読んでる。図書館に行けないから紙の本を買ったりしている。

 

https://www.instagram.com/p/B_2CRARg9rb/

ミニマルおじさん on Instagram: “散財 その3 #購入 #社会人大学人見知り学部卒業見込 #若林正恭 #オードリー #リトルトゥース #丁寧な暮らし #ていねいな暮らし #シンプルライフ #シンプリスト #ミニマリズム #ミニマリスト”

 

https://www.instagram.com/p/CAWc8gmg5tG/

ミニマルおじさん on Instagram: “#購入 #読書 #土井義晴 #一菜一汁 #丁寧な暮らし #ていねいな暮らし #シンプルライフ #シンプリスト #ミニマリズム #ミニマリスト”

 

にしてもだ。久々に読書をし始めてわかったことがある。

 

1ヶ月も読まなくて久々に読み出すと目が痛い。あっという間にすぐ疲れる。

 

昼間に本を読み、夕方ごろ目が痛いことに気がつく。なんだろう?なんか悪いことしたかな?って、思い悩むことしばし、「あ、本読んだからか」と。気がついた時には既に遅い。だって、目は痛いのだから。つくづく目も筋肉なんだなって気付かされる。久々に目薬を刺しましたよ。

 

にしても、ジョブチェンジしてから目を酷使することが無くなったからなぁ。そこはありがたいのだけど、趣味の読書には影響を呼ばせたくはないのよね。

 

やっぱ目の筋トレは継続的にしていかないと行けないんだなってつくづく。時間見つけてやっていこうと思う。

そういえばの話。

そういえばなのだけど、心療内科に通うの辞めました。

 

都会で働いていたときは、薬飲まないと夜寝れないがデフォだったのだけど、移住してから寝れないということが基本ない。

 

自然にぐっすり寝れてしまうのである。寝れるのに、薬もらいに行くのも違うでしょ?というわけで移住先で心療内科を探すことをやめてしまいました。

 

てか、本当に心療内科でもらってた薬が必要なくなったのはでかいな。今までに幾らぐらい眠剤に使っていたのだろう?そして眠剤を飲まないと寝れないぐらいのストレスを抱えながら働いていたんだな。会社をやめただけでそのストレスが吹き飛んだんだな。なんか、色々と考えてしまうな。

 

あ、ちゃんと断っておきますが、一応前に何度も先生にどうやって薬をやめていくかとか相談はしています。それを踏まえた上で判断しました。あとこの対処が正しいかはお医者でないならわかりません。そのため、本当はお医者さんときちんと相談した上で対応した方が良いように思います。

 

と、ここまで書いたら無性に眠くなってきたから今日はこの辺でZzz

届いた!

https://www.instagram.com/p/CAFYuWlASH7/

ミニマルおじさん on Instagram: “#購入 #マスク #mask #丁寧な暮らし #ていねいな暮らし #シンプルライフ #シンプリスト #ミニマリズム #ミニマリスト”

 

AliExpressで4月の頭ぐらいに「AliExpressで発注したら2週間で届いた!」との話を小耳に挟んでいたので、どんなもんかと思っていたけど、時期が悪かったのか注文してみたら、大体1ヶ月で届いた。

 

インターネットで仕入れた情報によると、某大型スーパーとか、東京や埼玉のある地域ではどさっと売っているらしいので、わざわざAliExpressで買わなくてもいい状態にはなっているのかな?ちなみに値段はまあ、良心的ではありました。

 

にしても。例のマスクより早く届くとはね。そこはちょっと想定外。まあ、この話は届いたマスクで口を塞いでしまったので、これぐらいでやめときます。

髭とボイン

会社を辞めてから髭を伸ばしている。

 

2ヶ月か?それぐらい経てば、まあ伸びる。ここまで伸ばしたのは初めてなんじゃないか?

 

ここまで伸ばしてみて気づいたことがある。髪の毛と同様ある程度揃えないと汚らしくなる。

 

盲点だった、、、いい感じのところで止まってくれるって思ってた、、、

 

さて、この後どうしようか。聞くところによると髭を揃えるにはヒゲトリマーというものが必要になると。ものは増やしたくないんだよなぁ、、、かと言って髭はのばしていたいんだよなぁ、、、

 

最近の悩みはそれぐらいです。そう考えるととても平和に暮らしております。

上上下下左右左右BA側の人間

前回までのあらすじ。

 

ジョブチェンジをしたミニマルおじさん。この時期はとても暇であることが発覚。

 

ただですら、コロナ禍で行動に制限を加えられている今、ブログを書いて時間を潰そうとするも暫く休んでいたせいか調子がまったく出なかったので、明日から頑張ることを宣言したのであった。

 

minimalojisan.hatenablog.com

 

 さてと、今回は言うなれば暇潰しチャレンジ 〜ゲーム編〜です。

 

時間を潰すと考えた時まず思い浮かんだのが、ゲーム。

 

なんだかんだ言っても私、ファミコン世代ですからね。でも、大学生になり、社会人になり、結婚してからは、時間泥棒過ぎて、いつしか辞めちゃって、、、

 

というか、ハスっているみたいで嫌なのだけど、最近のゲームは苦手というかでして。いや、違う。違うの。昔はよかったおじさんではない。

 

正直に告白するとそもそも、RPGが苦手。

 

RPGの醍醐味の戦闘シーンが苦手。色々とどうするか考えるのがめんどくさいので、ボタン連打の「たたかう」一択だし。レベル上げも苦手だから、みだりに殺生もしない。結果、お金も経験値もたまらず、レベルは低いまま、装備も弱いままに、無謀にもボス挑むもんだから、当然玉砕。レベル上げなきゃって分かっているんですよ。でも、めんどくさいには勝てず、次こそはなんども玉砕していくうちにだんだんと煩わしくなって苛立ってやめてしまうと。だから今までにエンディングを見たRPGはないんじゃないか?

 

そんな感じで、答えていく。Q.シューテングは?A.連打が苦手。指痛くなるから。Q.パズルは?A.苦手頭を使いたくないから、ゲームをするのに、頭を使うゲームをするのは。。。Q.格闘ゲームは?スポーツ系は?A.CPU相手に負けるの悲しい。などなど、、、

 

要は、そもそもできるゲームが少ないのだ。そんな人が今のゲームに取り入れると思う?モンハンとかできると思う?こちとら時代に取り残されたファミコン世代+αだぞ?

 

閑話休題。ともあれ時間は潰さなくてはいけない。随分前にゲーム機は手放してしまったので、スマホでできるのないか?たりない知識をフルに活用し、頑張ってPUBGとかキャンディークラッシュとかやってみましたよ。

 

結果、キャンディークラッシュって面白いのな。ぼーっとできる。ただ、だいぶ飽きてきた。PUBGは。面白いのだけど、操作が難しいな。

 

というか、ここまで書いてすごく重要なことに気がついた。私は結局ゲームが苦手なんだと思う。要はそういうことだと思う。